健康な身体

週末の連休の期間中に初めてファスティングを体験してみました。準備と回復の期間も含めて5日を見込んでいます。回復期間はおかゆを中心とした食事でもいいけれどせっかくですから色々な栄養素が入っているのにカロリー控え目な酵素ドリンクにも挑戦してみたいと考えます。体重がどのくらい減るのか期待しています。酵素ドリンクは自身で作ることもできたりします。季節の果物を使うと飲みやすくて味も良いです。梨やバナナなどといった果物には酵素がたくさん含まれているので、火を通さずにそのままミキサーにかけてジュースにするというだけで簡単に酵素を取ることができると思います。このごろ、私の周りでは、プチ断食が流行しています。この機会に、私も試してみました。でも、とてもきつくて、なんとか断食の期間にはがんばって我慢したものの、終わった後に食べまくってしまって、ようやっと減った分もしっかり元の体重になってしまいました。酵素というのは栄養素の中の一つではありますが、食べることで摂取しても体の中でそのまま役に立つというようなものではないのです。どうしてかというと、どちらかというと、大きな分子とする酵素は内臓に消化吸収の際により小さな形に分解してしまうため、無意味となるのです。年を重ねるにつれて、減っていく基礎代謝を少しでも補いたくて酵素サプリに目をつけたのですが、種類がありすぎて、どれを使ってよいのか迷っていました。色々調べているうちに、作り方にもこだわった酵素ドリンクにたどり着き、安心して使えそうなので、取り入れてみようと思います。今どき話題になっているファスティングと呼ばれる物はどのようなダイエットなのでしょうか?ファスティングなるものは断食のこと、つまり、食事をとらない体重調整です。それでも、食事を酵素ドリンクなどに置き換えするので、ちゃんと栄養素は摂取できます。明らかに体重が落ちますし、デトックス効能などもあります。健康のため、また、体重を減らすために、断食療法を実行する人が増加する傾向がみられます。しかし、ただ食べないという方法では健康な身体を壊してしまいます。特に自分の尿を調べてケトン体が検出された場合は、栄養が足りていない状態を指示しているので、そのような状態にならないように上手にファスティングを行うことが重要です。出産後太ってしまいました。うちは母乳の愛育であったので、子供の養分のためにちゃんとお乳を出さなくちゃ!と配慮して食べていたら、知らぬ間に、とんでもないことに転じてしまいました。赤ちゃんを抱えて運動する時間もないし、如何にしようと思っていたら、フレンドから酵素ダイエットを持ちかけられました高い人気を誇る酵素ダイエットは国内でも多くの人間がトライしているそうです。酵素ダイエットの終了後では、回復食に留意することが大切です。というのも、この回復食によって酵素ダイエットが成功するか否かが決まるからです。消化のいいメニューが回復食には適しているので、その点を意識すれば、大丈夫です。最近、ダイエット法のひとつとしてプチ断食というものが存在します。方法は色々あるようですが、1日から3日ほどのものが多いようです。食べ物を完全に口にしないものが断食というイメージがありますが、それは間違いです。水分は不可欠なものなので、ちゃんと摂り、食事をヨーグルトなどにすると、意外と簡単に誰でもできます。